ADL ブログblog page

2013年07月19日 (金) 13:30

リノベーション推進事業補助金-福岡県-

福岡県内を対象にした「リノベーション推進事業補助金」が公募されています。
(1)事業内容
 「住まいの健康診断を受けた既存住宅を購入した方を対象に、リノベーション工事の内、質(性能・ 
 機能)の向上に資する改修工事に対して、工事費の補助を行う。

(2)補助要件等
 1)補助対象住宅
 住宅市場活性化協議会が定め、(一財)福岡県建築住宅センターが実施する「住まいの健康診 
 断」を受けた既存住宅
  
2)補助対象者
 自ら居住するために、県内の補助対象住宅を売買により購入し、リノベーション工事を実施する方
3)補助対象工事
  リノベーション工事の内、質の向上に資する改修工事(性能等向上改修工事)で、県内事業者 
  が請け負う20万円以上の工事
  (1)高齢化対応改修 (2)省エネルギー改修 (3)長寿命化改修 (4)居住性向上改修 (5) 
    防犯性向上改修
4)補助額
  補助対象工事に要する費用の20%(上限:20万円)
5)補助戸数
  120戸(予定)

「お役立ち資料」にも概要版を出していますので参考にしてください。
http://www.adl-fk.com/page0117.html

詳細は下記から
一般財団法人 福岡県建築住宅センター
http://fkjc.or.jp/news/shindan/renovation/rinobe.html

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証:


ADLの抗酸化工法とは

抗酸化とは、酸化による腐敗を防ぐという意味であり、抗酸化工法とは、抗酸化溶液を使って建物の腐敗進行を食い止める工法です。抗酸化工法によって建物が健康になり、それは、そこで暮らすお客さまの健康回復にもつながります。特に、シックハウス症候群(化学物質過敏症)への対策に有効で、家具・建材等に使用される接着剤や塗料に含まれる化学物質(ホルムアルデヒド等)を分解・除去する効果があるとの調査結果が出ています。使用する抗酸化溶液は、開発者である「(株)会田総合研究所」からの提供によるものであり、抗酸化工法.­.­.­
RSS 2.0