ADL ブログblog page

2015年07月01日 (水) 10:04

スマートウエルネス住宅等推進モデル事業の公募開始

「スマートウェルネス住宅等推進モデル事業」及び「スマートウェルネス拠点整備事業」の募集がはじまりました。
 
1.スマートウェルネス住宅等推進モデル事業
 
1)事業概要
高齢者、障害者又は子育て世帯の居住の安定確保及び健康の維持・増進に資する事業の提案を公募し、予算の範囲内において、国が事業の実施に要する費用の一部を補助するもの
 
2) 公募する提案事業の部門
先導性が高い提案事業の部門(一般部門)と、健康の維持・増進に対応した事業の部門(特定部門)の2部門。
 
3)提案申請書の提出期間
  一般部門:平成27年6月30日(火) ~ 平成27年8月3日(月)※消印有効
  特定部門:平成27年6月30日(火) ~ 終了時期は別途告知
 
4) 提案申請書の受付・問い合わせ先
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-25 精和ビル6F
 スマートウェルネス住宅等推進事業室 宛
TEL:03-6268-9028   FAX:03-6268-9029  

詳細は下記にてご確認ください
http://iog-sw.jp/
 

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証:


ADLの抗酸化工法とは

抗酸化とは、酸化による腐敗を防ぐという意味であり、抗酸化工法とは、抗酸化溶液を使って建物の腐敗進行を食い止める工法です。抗酸化工法によって建物が健康になり、それは、そこで暮らすお客さまの健康回復にもつながります。特に、シックハウス症候群(化学物質過敏症)への対策に有効で、家具・建材等に使用される接着剤や塗料に含まれる化学物質(ホルムアルデヒド等)を分解・除去する効果があるとの調査結果が出ています。使用する抗酸化溶液は、開発者である「(株)会田総合研究所」からの提供によるものであり、抗酸化工法.­.­.­
RSS 2.0