ADL ブログblog page

2015年04月07日 (火) 16:12

インスペクター研修会

平成26年度補正分から、長期優良住宅化リフォーム推進事業の工事前のインスペクションは、国に登録された講習団体に認定された資格者が行うことが原則となっています。
下記の講習団体が行う講習を受けて、資格を得なければなりません。
長期優良住宅化リフォーム推進事業には欠かせない視覚となりますので、積極的受講しておきましょう
講習団体
http://h26.choki-reform.com/guest_t/inspector_list.html

主な講習スケジュール
住宅瑕疵担保責任保険協会
http://kashihoken.or.jp/inspection/flow.php
 

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証:


ADLの抗酸化工法とは

抗酸化とは、酸化による腐敗を防ぐという意味であり、抗酸化工法とは、抗酸化溶液を使って建物の腐敗進行を食い止める工法です。抗酸化工法によって建物が健康になり、それは、そこで暮らすお客さまの健康回復にもつながります。特に、シックハウス症候群(化学物質過敏症)への対策に有効で、家具・建材等に使用される接着剤や塗料に含まれる化学物質(ホルムアルデヒド等)を分解・除去する効果があるとの調査結果が出ています。使用する抗酸化溶液は、開発者である「(株)会田総合研究所」からの提供によるものであり、抗酸化工法.­.­.­
RSS 2.0