ADL ブログblog page

2013年08月16日 (金) 16:50

住宅のゼロ・エネルギー化推進事業 採択結果発表

本日、8月16日、平成25年度住宅のゼロ・エネルギー化推進事業の採択結果が発表されています。
申請時に登録したメールアドレス宛に結果のメールがくるようになっており、

応募事業者数:2,100事業者  応募戸数:3,549戸
のうち
採択事業者数:
1,184事業者  採択戸数:1,400戸
という結果がSII(
環境共創イニシアチブ)のHPで公表されています
http://sii.or.jp/

着工は交付決定通知後とされていますので、採択物件を確保した申請者の方は、交付申請の準備を始めましょう!
また、交付申請及び、実績報告については、弊社で申請代行を承りますので、是非ご相談ください
(担当:岡島、大庭 TEL:092-434-2211)


 

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証:


ADLの抗酸化工法とは

抗酸化とは、酸化による腐敗を防ぐという意味であり、抗酸化工法とは、抗酸化溶液を使って建物の腐敗進行を食い止める工法です。抗酸化工法によって建物が健康になり、それは、そこで暮らすお客さまの健康回復にもつながります。特に、シックハウス症候群(化学物質過敏症)への対策に有効で、家具・建材等に使用される接着剤や塗料に含まれる化学物質(ホルムアルデヒド等)を分解・除去する効果があるとの調査結果が出ています。使用する抗酸化溶液は、開発者である「(株)会田総合研究所」からの提供によるものであり、抗酸化工法.­.­.­
RSS 2.0